中部国際空港でレンタルwifiを利用する方法

中部国際空港でも利用!3つのwifiレンタル方法と人気の旅行先

様々な旅行先で利用

レンタルwifiが利用できる国は様々です。基本的にどこの国でも快適な通信環境を確保することができます。海外旅行に行くなら、レンタルwifiが使える人気の旅行先も見ておきましょう。

人気旅行先ランキング

no.1

ハワイ

レンタルwifiはハワイでも利用することができます。治安の良い地域なので、最も多くの渡航者が訪れているのです。人気の旅行先で撮った写真をSNSにアップする時などにレンタルwifiが活躍してくれます。

no.2

韓国

国同士が近いため、韓国に渡航する人も多いのです。2番目に人気の旅行先で、環境も良いと言われています。言葉を訳す時などに、アプリを利用することもあるでしょう。レンタルwifiがあれば、安心してアプリが使えます。

no.3

台湾

食べ物も美味しいことで知られている台湾へ渡航する人も増えています。また、綺麗な建物や盛り付けの美しい料理も多く、SNSに写真を投稿する人からの評価が高いのです。ここでもレンタルwifiが活躍するのです。

中部国際空港でレンタルwifiを利用する方法

Wi-Fi

自宅に届けてもらう

レンタルwifiを利用する場合、自宅に届けてもらうことができます。旅行に出発する前に、ゆっくりと使い方を覚えることができるでしょう。事前に予約しておくことが大切です。中部国際空港などの主要空港以外の空港を利用する時にとても便利でしょう。ただ、自宅に届けてもらう場合は、別途料金が発生するでしょう。

空港で受取る

最も一般的なのが、空港で受け取る方法です。中部国際空港などの主要空港であれば、窓口でレンタルwifiを受け取ることができます。基本的に空港で受け取った後に、現地でレンタルwifiのスイッチを入れます。設定も簡単なので、すぐに使い始めることができるでしょう。初めての人にもおすすめできる利用方法です。

現地で受取る

特定の旅行先であれば、現地でレンタルwifiを受け取ることができます。中部国際空港から出発する前に、レンタルwifiが現地で利用できるのか確認しておきましょう。有名な所ではハワイや韓国、台湾などで利用できます。現地でレンタルwifiを返却することもできるので、荷物を持ちたくない人に人気です。

wifレンタルの流れ

wifiを選ぶ

レンタルwifiを提供している会社は様々です。サービスによって、利用できる容量や料金なども変わってくるでしょう。専門の比較サイトを利用することで、簡単に自分に合ったサービスを見つけることができます。まずは、好みに合ったwifiサービスを探してみましょう。

wifiを受取る

レンタルするwifiが決まったら、受取り場所を決めます。空港で受取るのが無難でしょう。一般的に主要空港では、レンタルwifi専用のカウンターが設けられています。迷わずにwifiを受取ることができるでしょう。事前に空港での受取を予約しておくようにします。すぐにwifiをゲットできるでしょう。

旅行先で使う

wifiを受け取った後は、実際に旅行先で使ってみましょう。スイッチを入れて、簡単な設定を行えばすぐに使い始めることができます。地図や翻訳などのアプリから、通話アプリなども快適に利用できるようになるでしょう。不自由な思いをすることなく、海外旅行を楽しむことが可能となるのです。

返却する

海外旅行から帰ってきたら、wifiを返却する必要があります。基本的に空港のカウンターで返却することができるでしょう。専用の返却ボックスが備え付けられている場合は、そこにwifiを返却するだけです。もしくは、カウンターのスタッフに手渡しすると良いでしょう。返却する際に難しい手続きを行うことはありません。

広告募集中